名刺作成 de 交流!

自分磨き

「不動産投資家」なんて名刺を作ってみました。

 

名刺交換 に対する画像結果

 

不動産投資や副業の本を見ると、「名刺を作るべき!」と載っています。

用途は、簡単に分けると2つ。

 

①不動産会社や銀行とコンタクトをとる(自分を売り込む、自分の物件を売り込む)

②交流会などで、他の投資家とコンタクトをとる

 

詳しくは、以下のサイトを見てみてください。

楽待
http://fudousantoushi.me/company/31/blog_1049

 

私の場合、特に②のため、他の投資家とコンタクトをとるために

名刺を作りました。

 

投資の話ってどうしても、職場や友人にしづらい面があります。

私の周りの人は、投資をやっていない人がほとんどだから、話してもそんなに

盛り上がらないのです。「なんでみんな投資のことを考えないんだろう???」

と疑問や心配になりますが、それは置いておいて。

 

そうすると、やっぱり投資って孤独になりがちです。

話す相手が欲しいです。情報を共有する仲間がほしいです。

特に、自分は初心者ですし、とにかく生の情報がほしいのです

 

不動産業者や書籍の情報は、それはそれでためになるので欠かせないです。

しかし、不動産業者の言っていることは、「本当なの?」と思うし、

書籍の場合は、完全に成功している話が多いので、「そんなに上手くいくの?」と

感じてしまいます。

 

だから、実際のところ、みんなどうしているのだろう。

どんなことを考え、どんな行動をとっているいるのだろうと。

 

また、以前に不動産投資家のアユカワタカヲさんの交流会に参加して、他の方が名刺交換を

している様子を見て、単純に「カッコイイな」と思いました。

仕事以外に、別の名刺を持っている(別の自分を持っている)って良いな!って。

 

後、交流会後のパイプになっているのだろうと思いました。そうやって、一度会ったときに

連絡を取り合えるようにしていき、どんどん人脈を広げていきたいと思いました。

 

正直、人見知りする方ですし、すぐに打ち解けられるか自信はありませんが、

何もしないよりは、資産形成につながる!目標達成につながる!

と思って、自分を変えていこうとしています。

 

それに、単純に資産投資をしている人の話って面白いです。自分で生きているって感じが

して。前向きなエネルギーに触れていきたいって気持ちもあります。

 

という訳で、作りました。

が、区分1戸しか持っていないのに、「不動産投資家」なんて

大それた肩書きをつけてしまいました。

 

実際に渡す時に、「まだ1戸しか持ってないのですが、、、」

なんて、言い訳してしまいそうです。

 

ちなみに、名刺を作るのって簡単に安くできるんですね。

PASというところで作ったら、100枚が送料込みで900円でした。

安いところだと、500円くらいで作れるところもあるみたいです。

 

今週の日曜日に投資家の小林昌裕さんの出版記念パーティーに参加してきて、

配りまくってきたいと思います。

周りがすごすぎて尻込みするかもしれませんが。(笑)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました