おすすめ不動産投資セミナー【㈱インターデザイン】

セミナー・大家の会

㈱インターデザイン

 

 

 

セミナー名:「『本気で集客するなら内より外』 コスパの高い外観リノベーション」

場所   :東京都 港区青山

投資対象 :1棟マンション×リフォーム

詳細ページ:http://www.rakumachi.jp/info_seminar/show/20939 (楽待)

人数   :8人くらい(満席)

おすすめ度:5点/5点満点

 

◎概要

リフォームのデザイン会社のセミナーです。

ただ、この会社の大本は、大手の新築マンションのデザインを任される

ほどのかなり実績のある会社のようです。

 

会社が提唱する『外リノ』(外観リノベーション)の説明をしてくれます。

1棟マンションのエントランスや外壁などをリフォームすることで、

その建物の特性やターゲットにあった外観デザインにする。

そのデザインの力で、周りの物件と差別化し、借りたい人を呼び込める!

といった内容。

 

2部構成

1部 実際のデザイン・施工例。before&afterをスライド写真で説明

2部 施工会社の選定方法や施工見積もり書の比較方法など

 

◎感想

区分を1戸しか所有していない自分には、あまりすぐに必要な内容ではなかったですが、

もともと、それは承知でセミナーに行ってきたのです。

理由は、ずばり、、、「リフォーム後のデザインの良さ」にひかれたからです。

 

セミナーでは、施工例をふんだん(20くらい)に見せてくれます。

さらに、施工時の背景(どうしてそのデザインにしたか)や発注してきたオーナーとの

やりとりを詳しく話してくれます。

 

はっきりいって、とっても面白かったです。

 

何が面白いって、まずは

エントランスのデザインによって、本当に物件のイメージがものすごく変わる!!

ということです。

 

デザインがとてもお洒落。

そして、物件ごとに、その建物の形状や立地を生かしているのが良かったです。

鵠沼海岸の物件なら、サーフショップ風に!

京都の物件なら、長屋風に!

 

デザインの考え方で、なるほどと思った考え方が2つ。

 

①人の目線の高さは、3mまで。

→エントランスなどの1階部分以外は、そんなにお金をかけない。

 

②ペンキの色を変えるのはただ。

→ペンキの色を今までと同じ色にするか、違う色にするかは、値段の差はない。

ペンキの色の組み合わせで外観のイメージはがらりと変わるから、こだわりましょう。

 

 

次に面白かったのが、セミナーをしてくださった勝山さんの話しっぷり

 

お客さんとじかにやりとりをしている様子が生々しくて、楽しいです。

細部まで考え抜いて、デザインをしているのが良く伝わってきます。

 

デザインしたときのバーチャル画像と、施工後の様子が瓜二つなのも、

施工会社がデザイン通りに工事しているかを毎週チェックしているそうです。

 

また、思ったことは、はっきり言うけれど、それがお互いのためを思った発言の様な

印象を受けました。

 

 

気になるのは、デザイン費用ですよね。

費用は、なかなか高かったかなと。

 

外観エントランスデザイン  35万円

エントランスホールデザイン 10万円

デザイン管理費用      15万円

 

これは、デザイン費用なので、これ以外に実際に工事をする施工会社に

払う費用が加算されます。

 

外観エントランス例で紹介してくれた工事だと、こんな感じでした。

デザイン料 50万+工事費用 100万 =150万円

 

30戸の物件だと、1戸当たり5万円。月の家賃が4000円でもアップできれば、

1年間で回収できますね。

 

だから、戸数が多い物件だと良いのかなとか、

こちらにデザインをお願いすることを前提にして築古物件を安く買って、生まれかえる

というのが良いかなと思いました。

 

 

色々書きましたが、自分で1棟持って、こだわってデザインを考えて、

素敵な物件を作り出せたら、楽しいと思いました。

 

こちらの会社にお世話になるかは別にして、デザイン例を見るのは、

とても勉強になりました。

 

気になった方は、ホームページを見てみてください。

ギャラリー – 外リノ|Sotoreno

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました