資産運用の目標は「老後副収入 de 500万!」(老後に必要なお金)

ブログのサブタイトルにもしていますが、

最終的に60歳の時点で年間500万円入って

くるような資産運用をするのが目標です。

 

セミリタイアとか、メガ大家とかは、とんでもない。

ただただ、60歳まで働いて、年金の不安なく、

老後も一家を養っていけたらというのが、願いです。

 

それでも、年間で500万円入ってくる仕組みを作るのって

大変ですよね。

普通に考えたら、働かずに500万円が入ってくるなんて

都合の良い人生があったら楽です。

 

でも、それを目指したいのです。

なぜなら、まずは老後年金の不安です。

 

よく老後に必要なお金と言われているのが、夫婦2人で3000万円。

本当にそんなに必要かなと、調べてみました。

分かりやすいサイトがあったので、抜粋させてもらいました。↓

 

*************************************

老後に必要な毎月の生活費を調べると、
夫婦2人の「最低限必要な生活費※」の平均は約22万円でした。
「ゆとりある老後※」の場合だと、毎月36万6,000円だそうです。

 

※公益財団法人生命保険文化センターの平成22年度「生活保障に関する調査」より

 

老後の生活費をシミュレーション!いくら必要なの?
全員、老若男女避けては通れない「老後」。 定年まで汗水たらして働いてきたあとの老後は、できれば楽しく豊かに暮らしたいものですね(#^.^#) しかしこれからの時代は経済的な準備をしておかないと、残念ながら楽しく「豊か」に ...

*************************************

 

私の場合も、持ち家マンションの住宅ローンが払い終わっているかどうかで

大きく変わりますが、上記サイトのシュミレーションの細かい数字を見ると

納得しました。

 

という訳で、老後生活に必要なお金は、毎月約35万円と考えようと思います。

 

そして、肝心のもらえる年金について以前ファイナンシャルプランナーに

計算してもらったら、二人でもらえる額は

 

年金額 22万円/月(↑13万円不足)

 

というわけで、必要なお金はこんな感じかと

65~85歳 3120万円(13万円×12か月×20年)

60~65歳   2100万円(35万円×12か月×   5年)※受給開始が65歳と仮定

計 5220万円

 

とんでもない金額になってしまいました。

このままだと、3000万円貯めても、65歳までは働かないといけない。

それに、年金については、支給開始が70歳になるのでは、支給額が減額されるのでは、、、

とも言われています。

 

仮に支給額が変わらなくても、インフレになると考えたら、、、

 

あと何といっても、85歳で人生が終わるかなんて分からないですよね。

結構長生きの家系なので、100歳くらいまで生きてしまったら、

娘に迷惑をかけてしまうような。。。

 

と言うように、色々考えると、とにかくお金がかかりそうという

不安ばかりがでてきてしまいました。

 

とにかく、資産運用せねばならない!!という決心を固めたわけです。

では、どうやって資産運用していくか。

長くなってしまったので、続きは次回にしたいと思います。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました