貸し会議室を始めた理由

スペース賃貸

最近、注目度が増している貸し会議室、とりあえず初めて見ました!

2019年4月中旬オープン!!

もともとは、民泊の勉強をしようと思ってセミナーに参加したら、、、

一緒に講義していた貸しスペースの話が気になり、そちらを調べることに。

簡単に言うと、部屋を借りて、それを貸し出すというビジネスモデル。

少なくとも家賃より多くの売り上げがないと赤字。サイトの手数料や管理費を考えると家賃の2倍くらいの売り上げが欲しいところ。

貸しスペースは、色々な形態があり、貸し会議室、パーティースペース、ランチ会や写真撮影など使われ方は多岐に渡ります。

そんな中で、初心者にも始めやすそうな貸し会議室をやることに。

理由は、

  • 初期投資が少なめ。70万円くらい

(50万円以下で始める強者も

  • お部屋のオーナーの許可が得やすい(パーティールームは、かなり難色をしめされる)
  • 管理がしやすい(問い合わせが少ない、掃除回数が少ない、近隣トラブルに発展しにくい、、、)
  • 貸し会議室の認知がされてきて、需要が見込める

こんなことを考え、始めることにしました。ただ、オープンするまでには幾多の壁が。。。

次回から、どんな壁があり、どうやって乗り越えたかをお伝えしていきます。

読んでもらい、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました